葉酸サプリで高齢妊活からの妊娠糖尿病体験記

高齢妊活サプリ

その他の妊活サプリ

着床しやすくなる効果のあるサプリとは?着床しやすい身体作りに役立つ

投稿日:2017年6月8日 更新日:

妊娠するために必要な現象の1つが「着床」です。せっかく受精しても、受精卵が子宮に着床しなければ妊娠は成立しません。どんな状態が着床しやすい身体と言えるのでしょうか?また、サプリを摂ることで着床しやすくすることは出来るのでしょうか?

着床とサプリについてまとめました。

着床しやすい状態とは?

そもそも「着床」とはどういう現象なのでしょうか。そこから着床しやすい状態とはどのようなものか考えます。

着床とは

「着床」とは、受精卵が子宮内膜に根を下ろすことです。卵子と精子が受精して受精卵となると、細胞分裂を繰り返して成長しながら卵管を通り子宮に到着します。受精から子宮に到着するまでは大体48時間です。子宮に到着した受精卵は、子宮内膜に根を下ろして母体にしっかり定着します。これが「着床」で、排卵してから約7~11日で起こります。

着床しやすくなるための条件

「着床しやすい」=「子宮内膜に根を下ろしやすい」状態であること、と考えられますね。

子宮内膜の状態は着床のしやすさと大きな関係があります。それを踏まえて着床しやすくなるための条件を考えてみましょう。

黄体機能がきちんと働いていること

着床するには、フカフカして厚い子宮内膜であるのが理想的です。「フカフカのベッドのような子宮内膜を目指しましょう」という表現を見聞きしたことはありませんか?子宮内膜が薄いと受精卵が根を下ろしにくく、不妊の原因になることがあるためです。着床に理想的な子宮内膜の厚さは10mm以上です。排卵後の子宮内膜を計測して8mm以下の場合は「薄い」と診断され、妊娠には最低6mmが必要だと言われています。

子宮内膜を厚くするためには、排卵後に黄体ホルモンがしっかり分泌されて機能することが必要です。黄体ホルモンがきちんと機能しているか、基礎体温グラフから簡単に確認することが出来ます。

黄体ホルモンが上手く機能していない時に起こりうること

・高温期が短い

・低温期が長い

・高温期の基礎体温が低い

・低温期から高温期へスムーズに移行しない

・高温期が不安定で体温が上下する

当てはまる項目がある場合、黄体ホルモンが十分に機能していない可能性があります。基礎体温表を持参して婦人科を受診することを考えてみて下さいね。

身体の血行がいいこと

フカフカの子宮内膜にするためには、しっかりと子宮に血液を行き渡らせる必要があります。身体の血行を良くすると、子宮内膜にも新鮮な酸素と栄養が届いて着床しやすい環境を整えます。

また、冷え性に悩む女性は多いですがこれも血行不良が主な原因です。子宮や卵巣は特に冷えに弱い臓器と言われていますので、特にお腹周りを中心に冷えを予防して血流が良い状態になるよう心がけましょう。腹巻きなどを利用するのもおすすめです。

血行が悪くなるのは運動不足も原因の1つです。あまり普段は運動習慣がない方は、通勤で一駅分歩くなど出来ることから始めてみるのはいかがでしょうか。

ストレスをあまりためない、きちんと発散出来ていること

黄体ホルモンの機能が上手く働かないと、子宮内膜はフカフカになってくれません。これにはストレスも大きく関わってきます。一度はストレスで生理周期が乱れた経験がある方が多いはずです。黄体ホルモンや、排卵に関わるもう1つの卵胞ホルモンの分泌が乱れると生理不順になってしまいます。

ストレスをためないのが理想ですが、中々そうもいかないものです。自分なりのストレス解消法を見つけてこまめに発散することを心がけて下さい。身体を動かすことは血行促進にもなるのでおすすめです。

身体の機能を調整する自律神経は、妊娠力にも非常に深いかかわりを持っています。

着床しやすくするために出来ることは?

着床しやすくするために日頃から出来ることはあるのでしょうか?取り入れやすいことをご紹介します。

血流を良くする食材を食べる

「食べると血液がサラサラになる」と言われている食材を積極的に摂り入れてみましょう。

青魚(DHA、EPA)、わかめ・メカブ(アルギン酸)などの海藻類、納豆(ナットウキナーゼ)、タマネギ・ニンニク(アリシン)などがあります。

適度な運動

軽いウォーキングなど、出来る範囲で身体を動かす習慣をつけましょう。運動習慣がなかったのにいきなりハードな目標を立てても続けられなくなってしまうことが多いです。少しでもいいので毎日積み重ねましょう。

着床しやすくする効果があるとされるサプリは?

食事や運動を取り入れることも大切ですが、サプリを摂取して着床しやすくなる効果が得られたら嬉しいですよね。手軽なので毎日続けるのも苦ではなくなりそうです。「妊活に良い」と言われているサプリには着床しやすくなる効果があるのか検証します。

葉酸サプリ

葉酸には造血作用があるため、子宮内の血流を改善して子宮内膜そのものを強くフカフカにします。先天性の神経障害を予防する目的で摂取が推奨されていますが、子宮内膜をフカフカにして着床しやすくなる効果も期待できるのです。

1日92円と安いのに高品質葉酸サプリ【ララ・リパブリック】

Lara Republi (ララリパブリック)

ララ・リパブリックは1日92円とかなり安い値段で使える葉酸サプリです。

さらに、国産野菜配合で品質も高額葉酸サプリに負けていません。

植物の繊維を原料とするコーティング剤で葉酸を包んでいるので、葉酸サプリのにおいが気になって飲めないって人にもおすすめです。

 

マカ

男性不妊に効果的と言われるマカですが、含まれている亜鉛やグルコシノレートが女性のホルモンバランスを改善する効果もあることが分かっています。マカを摂取することによって、黄体ホルモンを分泌するのに必要な黄体形成ホルモンの分泌量が増えることがラットを用いた実験で証明されています。黄体形成ホルモンの分泌量が増えることによって、子宮内膜を厚くするために十分な量の黄体ホルモンが分泌されるのです。ホルモンバランスの改善によって、着床しやすい子宮を作るだけでなく卵子の成長の促進や生理周期の改善も期待出来ます。

クラチャイダム

クラチャイダムは、タイ原産の天然ハーブです。マカと同じく男性不妊に効果があるとされています。アルギニンが豊富に含まれており、血管拡張・血流改善効果があるほかポリフェノールや亜鉛をはじめとするミネラルも含むので女性にもおすすめのサプリです。血流を良くすることで子宮内膜の状態を良くし、着床しやすくなる効果が期待出来ます。

ルテイン

ルテインはカロテノイドの一種で、高い抗酸化作用を持っています。目にいいサプリとして製品化されていることが多いようです。抗酸化作用によるアンチエイジング効果で卵子の質を良くしたり、子宮や卵巣の状態を良くする効果を期待出来ますが、「着床」に関しては特に効果がないと考えて良いようです。

プラセンタ

プラセンタは、馬や植物などから抽出された胎盤です。プラセンタ注射によってホルモンバランスを整える効果が期待されます。ホルモンがきちんと分泌されることで子宮環境が改善し、着床率を上げることが出来るのです。アンチエイジングで有名ですが、最近は妊活にも効果があると話題になっています。

ミトコンドリア

卵子のミトコンドリアを活発にして老化を遅らせ、卵子の質を向上させるのが主な目的です。サプリとして摂取するのは妊活に有効ですが、卵子の老化を予防が主な目的なので「着床」に関しては特に効果がありません。

まとめ

着床しやすくなるとはどういうことなのか、サプリで効果があるものはどれかをご紹介しました。

子宮内膜を厚くするためにホルモンバランスを整えられること、血行を良くすることが期待出来るサプリは着床しやすくなる効果があるサプリだと考えられます。

日頃の生活習慣に加え、サプリの力を借りてみることで着床率アップを目指してみるのもいいかもしれませんね。

 

安さと品質のバランスが良い【AFC葉酸サプリ】

葉酸サプリ

AFC葉酸サプリは市販の葉酸サプリに比べて圧倒的に高品質なのに、価格は安めに抑えられています。

そのため、「ベルタ葉酸は高いな~、でも質の良い葉酸サプリが欲しい」って人におすすめです。

ベルタ葉酸

妊活中・妊娠中ならベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸は、27種類のビタミン・ミネラルに加えて、鉄分、カルシウム、18種類の野菜まで加えた、代表的な高品質系葉酸サプリです。

競合の葉酸サプリより、少し高めの価格帯なのですが、その分、美容効果まで配慮した品質の高さに期待できます。

多少高くても、良いものが使いたいって人には特におすすめです。

単純な葉酸サプリではダメだった人向け、ピニトール配合のベジママ

ベジママ

ベジママの最大の特徴は「ピニトール」が配合されていること。

このピニトールは、血糖値をコントロールしてくれることから妊娠糖尿病対策におすすめです。

 

また、本来の妊活サプリとしてもピニトールは効果的です。

欧米ではピニトールの働きが妊活には重要と考えられているようになってきており、普通の葉酸サプリでは効果が無かった人に特におすすめです。

-その他の妊活サプリ

Copyright© 高齢妊活サプリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.