葉酸サプリで高齢妊活からの妊娠糖尿病体験記

高齢妊活サプリ

妊娠しやすい身体作り

整体は不妊に効果があるのか?

投稿日:2017年3月17日 更新日:

妊活が上手くいかない方で整体に通う方がいます。その結果、長年産婦人科に通ったりサプリメントを飲み続けていても赤ちゃんができなかった夫婦が妊娠したという話が多々あります。
整体と妊娠の関係について説明します。

そもそも整体とは

整体とは日本に古くからある手技や柔道整復に、大正時代にアメリカから伝わったカイロプラクティックなどの技法を合わせたものが現在の整体です。
整体には骨格や筋肉を正して肩こりや腰痛を治すだけでなく、身体本来の機能を発揮させる神経伝達物質やクモ膜下から仙骨にかけて流れる脳脊髄液の流れを促すので、体中のあらゆるホルモンの分泌を促す効果があります。

妊活と整体の関係

骨盤と子宮や卵巣などの生殖器官は密接な関係があります。骨盤が歪むと背骨や肋骨など他の骨も歪むので内臓を支え切れなくなり、内臓の一番下にある子宮に負担がかかります。

負担がかかり続けている状態では本来の役目を果たすことはできません。

整体を行い内臓を本来の位置に戻し、子宮への負担を減らすことで妊娠しやすい体づくりができます。

不妊に効果あるの?

脚の付け根の内側にある鼠蹊部(そけいぶ)にリンパ液が滞ります。水分が身体の一部に水分が溜まると冷えやすくなります。冷えはエストロゲンなどの妊娠に必要なホルモンの分泌を妨げるので、妊娠しにくくなります。

そして、前述したように生殖器以外の内臓による重みで子宮への余計な負担がかかっています。

よって、生殖器本来の機能を果たしていません。肩こりや腰の痛みがある方は定期的に整骨院などに行くと良いでしょう。

どんな整体が効果的?

整体にはソフト整体、電気、中国整体などいろいろな種類がありますが、どのような整体を選択したらよいのでしょうか?
妊活が目的なら骨をバキバキと鳴らしたり、電気を使うようなハードな整体は必要ありません。ソフト整体で骨盤を正しい位置・形に戻すので十分です。

電気を使うような整体は筋肉に働きかけることが目的ですが、妊活の場合は骨盤を正すことが目的なので、ソフト整体がよいってことですね。

それ以外にも日常生活の方が大切です。家での簡単なストレッチや骨盤が傾かないように姿勢や座り方に気を付けたり、ハイヒールなどの姿勢が悪くなりやすい靴は控えると良いでしょう。

どんな時期(排卵のサイクルなど)に整体に行くのがよいの?

排卵日に行うのが良いでしょう。整骨院によっては蒸したヨモギ蒸しという、肛門・膣に蒸したヨモギの蒸気をさらし、身体を温める施術もしてくれます。

ヨモギの熱は逃げにくく、膣から子宮につながる子宮平滑筋を緩め、血行を良くすることで精子を子宮に送りやすくし、着床しやすくなります。

-妊娠しやすい身体作り

Copyright© 高齢妊活サプリ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.