葉酸サプリで高齢妊活からの妊娠糖尿病体験記

高齢妊活サプリ

*

葉酸サプリ

気になる葉酸サプリの6つの添加物…妊活中・妊娠中に影響はある?

投稿日:2017年5月5日 更新日:

食品から一日の必要量を摂取することが難しい葉酸、サプリを上手に使う人も多いですよね。

しかし、サプリを摂取する上で気になるのは添加物です。「人体に悪影響がある可能性がある」など、気になる話題を耳にすることもあります。

そこで、今回は葉酸サプリに含まれる添加物について、危険性やどう選べばいいのか、有名メーカーのものなら安心なのか…などの情報をまとめました。

葉酸サプリの添加物の危険性

様々なメーカーから発売されている葉酸サプリですが、選ぶ時に気をつけたいのが添加物です。特に妊活中・妊娠中は、自分の健康のため、またお腹の赤ちゃんに影響が出るのを防ぐ意味でも添加物はなるべく摂取するのは避けたいところです。

葉酸サプリの必要性について知りたい人は、以下の関連記事をご覧ください。

関連記事:なぜ高齢妊活に葉酸サプリは必要か?

着色料・甘味料・保存料など、日本で認可されている添加物は約1500種類もあるのです。今まで認可されていたものの危険性がわかって突然使用禁止になるなど、添加物への対応は時代によって変化する可能性もあります。

今のところ「安全」とされているものでも、使用禁止になる可能性が十分にあります。

添加物の中には発がん性があるとされるものもありますので、特に妊活中・妊娠中は出来るだけ摂取を避けたいところですね。

お腹の赤ちゃんにはどんな影響がある?

「妊娠中にたくさん摂ることで、お腹の赤ちゃんに悪影響が出る」という説を唱える医師もいるようですが、実は科学的根拠に基づいて論文発表されているケースはほとんどありません。

あくまでも「そういった意見をもつ人もいる」ということですが、なるべくなら添加物は摂取したくないものです。

お腹の赤ちゃんは添加物を代謝・分解する働きが弱いので、体内に蓄積されやすいという点は事実だからです。

その結果として、アレルギー体質になりやすくなる・先天性異常が起こりやすくなる、という説があるのです。

葉酸サプリに入っていることが多い添加物は?

添加物が全く含まれない葉酸サプリは高い傾向があります。

 

もし、添加物を使っている葉酸サプリを選ぶとしても、なるべくなら安全性が確認されている・人体への影響が少ない添加物を必要最小限につかっている物を選びたいですよね。ここでは葉酸サプリに含まれている可能性が比較的高い添加物を挙げ、使用目的や安全性を紹介します。

なお、葉酸には天然葉酸と合成葉酸がありますが、この話は添加物とは別の話です。

関連記事:合成葉酸の秘密!天然葉酸と天然由来の合成葉酸の違いを知ろう

乳糖

乳糖は、乳製品から精製された糖分です。日本人のうち約85%は、乳糖を分解する消化酵素(ラクターゼ)を持たないと言われています。

牛乳を飲んでお腹を壊すことがあるのはこのせいです。

乳製品、主に牛乳から精製されますが、妊娠中の牛から搾った牛乳にはエストロゲン・プロゲステロン等のホルモンが相当量含まれていると考えられます。「これらのホルモンによって乳がん・卵巣がん・子宮体がん・前立腺がんなどホルモン依存性の悪性腫瘍が発生する可能性がある」いう説を唱える医学者も多くいるようです。

ショ糖脂肪酸エステル

ショ糖脂肪酸エステルは、ショ糖に脂肪酸が付加されたものです。

「乳化剤」と表示されていることもあります。増粘剤として、錠剤の形状を形作るために使用されています。人体への毒性はほとんどありませんが、大量に摂取すると下痢をすることがあると言われています。

また、お腹の赤ちゃんの催奇形性・染色体異常と関連があることが一部で主張されています。サプリに使われていることも多いため、成分表示をきちんと確認するようにしたい添加物です。

結晶セルロース

結晶セルロースは、パルプを鉱酸で分解して作られます。

食物繊維の一種で、水に溶けない炭水化物です。主に穀物の外皮に含まれています。主に増粘剤・賦形剤として使用されます。サプリの場合は栄養成分を錠剤の形にするために使われます。

人体への安全性の検証が不十分ですので、心配な方は摂取を控えるようにしましょう。

香料

香料は、食品に香り付けするために使用されます。身近な食品にはよく使われているものです。

100種類以上もの種類がありますが、ものによって安全性が異なります。中には毒性が認められるものもあります。しかし、成分表示には一括で「香料」と書かれることが多く、見分けることは困難です。

サプリに使用することで、飲みやすくするために香りづけをする場合もあります。

葉酸サプリは香料を使わずとも製造することが出来ますので、香料が使用されている製品は出来るだけ避けるべきでしょう。

マルチトール

マルチトールは麦芽糖に水素を付加して作られるもので、別名「還元麦芽糖」。カロリーが一般的な砂糖の二分の一程度なので、ダイエット食品などに使われることが多いです。

サプリでは賦形剤として、形を整えるために使います。

摂取しすぎるとお腹が緩くなることがあります。また、マルチトールを得るための原料となる大豆が遺伝子組み換えの場合があります。

デキストリン

ブドウ糖が結合したもので、でんぷんが分解される時に生じるものです。

サプリには、栄養成分を固めるために増量剤・終結剤として使われます。デキストリンは「食品」に分類されて、人体には安全です。

出来れば、増量剤・終結剤としてデキストリンを使っているものを選びたいですね。

添加物が安い葉酸サプリに含まれる理由

サプリを製造するにあたって、飲みやすい錠剤の形を作るためには賦形剤・終結剤・保存料・甘味料・着色料などが使われます。

安い値段でサプリを作るには、添加物は必須なのです。

そのため、安い葉酸サプリを摂取する以上、添加物はどうしても摂取することになります。

コンビニなどで売られている葉酸サプリには90%以上が、添加物で出来ているという情報もあります。

 

安全を考えて、多少高くても無添加の葉酸サプリが良いという人は、ベルタ葉酸サプリなどが良いでしょう。

 

ただ、お値段が気になる人は、添加物が少ない葉酸サプリを摂るという方法もあります。

製品によっては、ほとんどが添加物で有効成分がごく少量しか含まれていないものもあります。

AFC葉酸サプリは、添加物は少量入っているものの、お値段が安くなっているので葉酸サプリをとりあえず飲みたいって人にはお勧めです。

  • 妊活中は、多少添加物は入っているけど値段が安いAFC葉酸サプリ
  • 赤ちゃんができたら、添加物がないベルタ葉酸サプリ

上のようなに、ステージ毎で葉酸サプリを使い分けることも良いでしょう。

値段が安く無添加のララ・リパブリックもおすすめですが、つわりの時だけは少し飲みにくく感じるとの意見もあります。

 

なお、どんな成分が多く含まれれているのか知りたいときは、成分表示を見ましょう。記載されている順に、より多くの成分が含まれています。

関連記事:おすすめの葉酸サプリ比較!特徴と価格を総まとめ!

摂取した添加物を排出する工夫を

安めの葉酸サプリを使いたい人は、添加物に対する対策を摂った方が良いでしょう。

サプリに限らず、添加物は食品の多くに使われています。

完全に排除した生活を送るのは不可能と言ってもいいでしょう。

「なるべく添加物の使われていないものを選んだけど、どうしても気になる」という方は、摂取した添加物を意識的に代謝・排出する工夫をすることで、影響を少なくするように心がけることがおすすめです。

代謝・排出に有効な食品をご紹介しますので、普段の食事に取り入れてみて下さいね。

ブロッコリー・カリフラワーなど

アブラナ科の野菜には、肝機能を高めて代謝・排出をサポートする作用があります。特にブロッコリーは葉酸も含むので妊活中・妊娠中にはおすすめです。キャベツもアブラナ科ですが、葉酸の吸収を阻害する性質があります。で食べ過ぎには注意しましょう。

玄米

玄米に含まれる「レシチン」は、添加物の代謝・排出を促進する解毒作用があります。

食物繊維

食物繊維には添加物を吸着して便として排出する作用があります。便秘予防効果も期待出来ます。妊娠中は便秘になりやすいため、ぜひ意識的に野菜・豆類を食べるようにしましょう。

サプリを選ぶ時には、成分表示をきちんと確認しよう

一口に葉酸サプリと言っても、値段はピンからキリまであります。

ついつい安いサプリを選びたくなりますが、実は安価なものには添加物がたくさん含まれている事が多いのです。

有名メーカーのサプリは安価で手に取りやすいですが、添加物の配合が多いことが知られているのです。

添加物全てが有害というわけではありませんし、医学的根拠もまだ十分でないものが多くあります。

しかし、妊活中・妊娠中の場合は影響が出る可能性も考え、なるべく摂取を避けたいものです。値段だけではなく、きちんと成分表示を確認するようにしましょう。

まとめ

葉酸サプリと添加物についてご紹介しました。

添加物が使われていないサプリはありませんが、なるべく使われていないものを摂取するに越したことはありませんよね。サプリを選ぶ時には成分表示をしっかり確認して下さいね。

また、摂取した添加物を意識的に代謝・排出することも心がけるようにしましょう。

 

添加物が気になる人は、ベルタ葉酸なら安心です。

無添加高品質系の代表的な葉酸サプリなのでこちらを検討してみてください。

ベルタ葉酸

妊活中・妊娠中ならベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸は、27種類のビタミン・ミネラルに加えて、鉄分、カルシウム、18種類の野菜まで加えた、代表的な高品質系葉酸サプリです。

競合の葉酸サプリより、少し高めの価格帯なのですが、その分、美容効果まで配慮した品質の高さに期待できます。

多少高くても、良いものが使いたいって人には特におすすめです。

 

-葉酸サプリ

Copyright© 高齢妊活サプリ , 2017 AllRights Reserved.